セキュリティー用語辞典「い」

インシデントインシデント対応インシデントレスポンスインターネット接続ファイアウォールインターネット・ホットラインセンターインテリジェント・スキャン

インシデント

インシデント(=incident)とは、事件・出来事という意味です。情報セキュリティの分野における「セキュリティインシデント」は情報セキュリティリスクが発言・現実化した事象を言います。
例として、ウイルス感染や不正アクセス、情報漏えい、迷惑メール送信、DoS攻撃などがありますが、その事案はいまや枚挙に暇がありません。
セキュリティ以外では、ソフトウェア製品などのユーザサポートや問い合わせ窓口などでサポートに携わるスタッフの工数を表す「対応回数の単位」をさす場合が多く、医療や航空などの分野では、事故に至らない「ひやっとした事例」といったニュアンスの用語として使われています。

インシデント対応

インシデントの発生の際、インシデントを検知し関係組織と連絡をとり、被害の拡大を防ぐと共に、それの再発を防止するための原因究明と改善を行う一連の組織的活動のことです。

インシデントレスポンス

インシデントレスポンスとは、情報セキュリティを脅かす事象(インシデント)への対応を行うことです。インシデントレスポンスはウイルス感染や不正アクセス、不正侵入、データの改ざん情報漏えいなどのインシデントに対し、重荷原因の調査や対応策の検討、サービス復旧や再発防止策の実施などの対応を適切に行います。現在、サイバー攻撃が増加し、その範囲も広範に渡っています。こうした状況ではセキュリティ対策を万全に施していたとしても、全てのインシデントを未然に防ぐことは不可能です。
そこで万一、インシデントが発生した場合、迅速に対応し、被害の拡大を最小限にするための事後対応が求められます。特に、標的型攻撃などのように、特定のターゲットに対し、周到に時間をかけて準備され、継続的に実行されるサイバー攻撃などに対応していくためには、常にメンバーや組織内で知識を共有し、事故を前提としたポリシー策定や手順の確立をしておくことが重要です。

インターネット接続ファイアウォール

インターネット接続ファイアウォールは、Windows XPが備える簡易ファイアウォール機能です。動的なパケット・フィルタリングやログの収集機能など、必要最小限の機能を備えています。デフォルトでは、外部からの新規接続を拒否します。

インターネット・ホットラインセンター

インターネット・ホットラインセンターとは、インターネット上の違法/有害情報の通報受付窓口のことです。インターネットの利用者からの通報を受け、プロバイダー等への削除依頼等の対応を行います。2006年6月1日に開設され、警視庁からの業務委託により財団法人インターネット協会が管理や運営を行っています。
インターネット上における規制薬物の広告などの違法情報や、犯罪等の違法行為を引き起こす原因となるような情報の流通が社会問題となっています。こうした違法・有害情報への対応を効果的活効率的に推進していくために、広くインターネット利用者から情報提供を受け一定の基準に従って情報を選別した上で、警察への情報提供や電子掲示板の管理者などへの送信防止措置依頼等を行うのがインターネット・ホットラインセンターです。
インターネット・ホットラインセンターでは、インターネットの利用者から受け付けた情報について、主に次のような対応を行っています。

  • 1.警察への情報提供
  • 2.プロバイダーや電子掲示板の管理者などに対する対応依頼
  • 3.関係機関等への情報提供など
  • 4.フィルタリング事業者に対する情報提供

なお、違法・有害情報の判断基準となるガイドライン(ホットライン運用ガイドライン)は、初版がホットラインセンター設立準備会によって策定され、その後インターネット利用者や専門家等の民間有識者で構成されるホットライン運用ガイドライン検討協議会において、必要に応じて改訂が行われています。改訂に際しては、パブリックコメントを実施し、広くインターネット利用者の意見を募っています。

インテリジェント・スキャン

インテリジェント・スキャンとは、プログラムやマクロ、スクリプトなどの動作を分析してウイルスであるかどうかを判別する方法のことです。保護されたメモリー上などで実行させて対象とするプログラムなどの動作を調べます。ウイルスらしき動作をする場合には対象をウイルスと判断します。ウイルス定義ファイルを用いた検査では既知ウイルスしか発見できないのに対して、インテリジェント・スキャンでは新型のウイルスを発見できる可能性があります。しかし、全ての新型ウイルスを発見できるわけではありません。加えて、ウイルス定義ファイルを使う方法よりも、ウイルスではないものをウイルスとして誤認する可能性が高くなると考えられます。

UTM-ABCが選ばれる3つの理由

1.最短1分のお問い合わせで最大5社からの見積もりを比較できる

UTMの取扱店へ1社1社お見積もりのご依頼をするのは、メールフォームに何度も何度も同じことを入力しなければならなくなるため、貴重な時間も割かれ面倒です。UTM-ABCを利用すればたった一度のお問い合わせで、当サイトに登録している御社の地域担当のUTM取扱店最大5社からお見積もりが!

2.UTMリース料金の比較ができ、相場もわかりやすい

御社のネットワークを様々な脅威から守ってくれるUTM。大切な機器ですからコスト面はもとより、その他のオプションやサポートについてもしっかり比較したいものです。

3.UTMやリースの知識も増える!

現在ご用意させていただいているコンテンツ以外にも、今後UTMやセキュリティ、リースや購入などの契約のイロハについても随時追加してまいります!当サイトのコンテンツやお問い合わせは完全無料ですので、お気軽にご利用ください♪(※ただし、文章や画像の無断転載/流用はお断りします)

UTM-ABCで最大5社からのお見積もり比較

UTM導入検討のお見積もり前に対応地域をチェック

北海道青森秋田岩手宮城山形福島東京栃木群馬埼玉千葉神奈川茨城新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

複合機リースの見積もりなら複合機ABC ビジネスフォンリースの見積もりならビジネスフォンABC 無料で自販機が設置できる自販機ABC

UTM(統合脅威管理)はファイアウォールやVPN、アンチウイルスや不正侵入防御など、企業に必要とされるネットワークセキュリティ機能を統合したセキュリティ装置です。UTMをリースや購入でお考えの企業様はUTMの一括見積もりサイト「UTM-ABC」をぜひご利用ください!最短2分のお見積もり依頼で、最大5社のUTM販売会社からお見積もり!